「私は働きたい」と主張してはいけないのですか?

にじ組さんの1回目にお伺いしているアンケートには、「私の不安」という項目があります。

この記入内容には、ママたちの思いを込めたとても深い意味が含まれていました。

女性としての自分に、未来の見通しが持てなくて、とても不安になるということです。

赤ちゃんはもちろんかわいいし、一生懸命育てているけれど・・・

「でも、私の時間は?」・・・・・

「これからの私はどうなるんだろう?」・・・・・

「これは私が選択したことなんだから、こんなことを考えることはいけないことなんだ」・・・・・そんな罪悪感さえ感じてしまうほど、つらい時もある。

きっと、みんな声をあげることができなくて、「自分だけがこんなことを考えているんだろうな」って、思っていたようですが、こうして、たくさんの声をまとめてみると、多くのママが同じような思いでいることがわかります。

「みんな、同じだよ」

そんな声をかけてあげると、「本当ですか。よかった」って嬉しそうな声が返ってきた。

子どもを産んだ後、すぐにでも働きたいという気持ちになることは決していけないことではありません。

自分の将来に対して、夢を描き、自分らしく生きることも大事です。

そうすることで、子どもと向き合うことに充実した時間を持つことも可能です。

出産後、子どもとゆっくりした時間を過ごしたい人、ある時期が来たら働きたい人、たくさん子どもがほしい人、子どもは産まないと決めた人・・・・・

どんな選択をしても、一人の女性として受け入れられる社会であってほしいと願うばかりです。

待っていてもダメ。みんなの力を合わせて、そうした仕組みを作っていくことが大事だから、マイママはこれからも、ママたちの代表として頑張っていきたいと思います。